fc2ブログ

233.別れ 今までありがとう。

親しき仲にも礼儀あり。

そんな言葉もありますが
心からの友人に対してと
他人に対してとは全く違うものだと思っています。

私の付き合い方として
親しい他人はタニンとして一線を引いて
それを越えさせず、越えないように付き合う様にしています。

コレは違うな・・・と思った時に
その一線から遠ざかることが出来るように・・・
という自己防衛線でもあるかも知れません・・・


以前話したかも知れないですが
学生の頃からの心からの友人が居たのですが
その大切な友人とは職業や住む場所が大きく違って
歳をとるにつれて徐々に疎遠になってきて・・・
そのうち住む場所は近付いたのですが
その友人が非常に重い精神的な病にかかり
それを知ってからは時々声を掛けるようにしていたのですが
なかなか心を取り戻すまではいかず・・・
そうこうしている時に
その友人が持つ身体的な病がキッカケである日突然他界し
余りにも急に無二の親友を失ったことと
もっと色々話してもっと顔を会わせておけば良かった・・・
という後悔の念の波が一気に押し寄せてきて
お別れの会では終始涙が止まらず
帰宅してからも数日は思い出しては涙を流していました。

今でもその親友のことは思い出しますし
当時バイクで走る時は常に一緒だったので
今でもバイクに乗っていて前を行く友人がいれば
その親友の背中を重ねて見てしまいます。

キャンプもいつも一緒だったので
今のキャンプでも思い出さないことは一度たりともないです。


私も一時期精神的にヤラレタ時期があり
躁鬱状態が渦巻く日々の中でのた打ち回りながら
何とか治療法と原因の特定の手段を見つけ
奇跡的に回復したのですが・・・

2009年頃にひょんな出会いから付き合って来た友人は
私にとっては心からの友人でした・・・

その友人も仕事の関係で一時期精神的な障害を患い
私はまた親友を失い兼ねない事態と
その苦しみを身を以て知っているので
何とかその親友を取り戻そうと
着かず離れずのバランスを保ちながら
心の糸を切らさないように連絡を絶やさないようにしていました。

そうこうしているうちに
その親友は快方に向かい
そのうち表面上はすっかり元気になってくれて
本当に心から嬉しかったものです。

私には数人しかいない心からの親友のひとり・・・
私の中ではそれ程の存在でした。

その親友は根っからの頑固者で
私をも凌ぐコダワリ屋だったのですが
ご存知のように私もその類なので
付き合う上での障害にはなり得ませんでした。

その親友は私よりずっと歳下の上
私は別ブログ ”波乱万丈 My Happy Life”で記しているように
その親友より多くの苦しい体験や経験を積んで来ています。

そんな私からすると
心からの親友の行く末を案ずるのは当然のことで
この先
親友自ら経験したような苦しみを出来るだけ味わわないで済むように
出来るだけ楽に生きていけるように・・・
私の中で非常に重くそのコトを考える日々が続きました。

そしてある日
心からの親友と思っていたその友人に
たまには強いコダワリや頑固さを曲げて
人の気持ちを優先して人に合わせてみなよ・・・
そうすることで自分のことを考えてくれている人に
答えて、感謝することも必要だよ・・・と
一線を越える言葉を掛けました。

私の経験から
そうすることで自分の領域を守りながらも
他人から自分への視線も変わることを知っていたし
元々頭が良く才能のある友人なので
この先もっと展望が拓けると思ったからです。

しかし・・・
その友人にとって私はそれ程の親友ではなかった様で・・・
若しくは友人と思っていた私が他人同然の言葉を友人に放ったことに
ショックか苛立ちを覚えた様で
その瞬間に友人と繋がっていた心の糸がプッツリ切れてしまいました。

私自身
その友人を親友と思っていたからこそ掛けた言葉に
思ってもいない反応を示した友人に戸惑い、ショックを受けました。

何とか取り戻したいとも思いましたが
その友人が戻って来ないことを色々考え悩むうちに
基から自分が間違っていたことに気付いたのです。

そう
友人から見た私は
私から見た友人程の存在ではなかった・・・
それに気付きました。

その時ようやくその友人への思いを振り切ることが出来ました。

それならそれでその友人は私無しでも
元気でこれまで通り生きて行くだろう・・・。
それなら別に私が友人を踏み留める意味もないし
お互い別々の道を歩み続けるだけ・・・と
考えることが出来ました。

この歳になってまさか友人を無くすとは考えもしませんでしたが
一線を越えられる親友なんてそんなに簡単に出来ないコトをこの歳で学びました。

2022年5月6日 syodan もうすぐ54歳・・・
この日に考えをまとめ、新たに歩み始める為の記録。

友人がこの先優しい人たちに囲まれて楽しく生きて行けることを願って。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント





プロフィール

syodan

Author:syodan
Birth : 1968
Sex : Man
Blood : A
Hobby : Camping,Karate ...etc
Blog start : 2012.8.25
--------------------------------------
syodanの別ブログ
『波乱万丈 My Happy Life』
から派生したブログで~す。
ジェベ公との旅
キャンプ全般の記事をUpします。

趣味嗜好を盛り込みますので
驚嘆共感していただければ幸いです。
--------------------------------------

ブログランキング

FC2Blog Ranking



①↑この上にポインタを重ねる
②マウスの左ボタンに人さし指を乗せる
③ちょっとビクッ!としてみる
④ある人に少しの幸せが訪れる
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
What time?
Day by Day
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事


記事の一覧表示
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
これまでのアクセス
現在のアクセス
現在の閲覧者数:
リンク
************************
************************









アフィリエイト



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR